【京都小紀行 ひとり旅4】六波羅蜜寺

2017年4月8日(土)
五条通りから清水寺方面へ向かう途中、六波羅蜜寺の重要文化財の彫刻を拝観。
六波羅蜜寺は数多くの重要文化財を所蔵しているので、重厚な古いお寺かと思ったら、本殿自体は建て替えたばかりのピッカピカでした。ここは建物よりも所蔵物がスゴイのだ!

宝物館¥600 へ。口から6体の阿弥陀仏像が飛び出しているのでお馴染み、空也上人立像(リンクはウィキペディアの写真に飛びます。)に、平清盛坐像、運慶湛慶坐像、地蔵菩薩立像、等々、重要文化財のオンパレードでした。
中でもやっぱり、空也上人立像の佇まいは圧巻でした。瞳に水晶を嵌め込んでおり、その為、透明な独特の眼差しに吸い込まれそうでした。これはスゴイです。是非ご覧になられる事をお勧めします。

それから、生年月日、性別で割り出す「開運推命おみくじ」¥300。
結構、色々詳しく書いてあります。だけど、書いてある事が難し過ぎてよく分かりませんでした~。(^^;)

六波羅蜜寺は、まだ外国人に知れ渡っていないらしく? 静かでゆっくりできましたョ!
お勧めです。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
ブログランキング・にほんブログ村へ←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。

*上の画像の英数字を入力して下さい。