【京都小紀行 ひとり旅8】ホテル日航プリンセス京都

旅のお宿は、ホテル日航プリンセス京都 でした。京都に来る時は、いつもここです。
いつも快適、大好きなホテルです。

今回は、スタンダードの6階の角部屋に通されました。なので窓が2面あります。(^^)
角部屋に泊まるのは初めてだけど、解放感がありますね。

日航プリンセス京都は、5階までがレストランやバンケットホールなので、宿泊階としてはこの6階が一番下になります。なのでバンケットホールのパティオがやたら近いです。

夕方は、5階のバンケットホールの宴会の音が部屋まで聞こえてきて結構うるさかったけれど、夜になって宴会が終わったら静かになりました。

窓からは、正面に京都タワーが見えました。

エアウィーブのベッドです。
母と来るのが急遽ひとり旅になったので、ツインベッドルームです。

アメニティーとして、ネスプレッソがあり、コーヒーのカプセルは無料です。他に、お茶のディーバッグも。

日航系列ならではの、広い洗い場付きバスルーム。

スタンダードルームのバスアメニティーに化粧水類は無かったですが、ヘアゴムが備えられていたのは嬉しい。

朝食ビュッフェも豪華で美味しいし、今回もとても満足な滞在となりました。
ホテル日航プリンセス京都、大好き~!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
ブログランキング・にほんブログ村へ←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。