【京都小紀行 年始編2】おばんざい食べ放題 

2010年1月10日(日)の京都旅行記です。

お昼に合わせて新幹線で京都に到着した私たち。
すぐに、駅ビル the CUBEの11階へ向かいます。毎晩行った下調べとイメージトレーニングのお陰で、迷うことなく京都駅を進むことができました~!
お昼は【京百菜】という、おばんざいが食べ放題のお店。夜はフレンチを予約してあるので、昼ごはんは和食でいきますョ。
日曜のお昼であることを考えて、並ばずにお店に入れるように11:20着の新幹線を選んでおいて、正解でした! 私達はすぐに入店し席に着くことができたのですが、15分もしないうちに満席になり、外は行列ができていました~。

ビュッフェ台に並んだおばんざい。色々種類がありました。おひたし等の野菜だけではなく、厚焼き玉子や肉じゃが、ぐじの南蛮漬けという魚料理もあったので、かなりの食べ応えがありました。

1292742020

私が気に入ったのは、厚焼き玉子・ナスの煮浸し・ほうれん草の柚子風味・ぐじの南蛮漬けで、沢山食べました!
「ぐじ」とはアマダイのことで、タイではなくスズキの仲間だそう。高級魚として京料理によく使われるそうです。

私たちは、天ぷらセット\1,380を注文。おばんざい食べ放題の他に、天ぷら・湯葉の小鉢が付きます。これで京都名物、おばんざいと湯葉を攻略~♪

1292742114

デザートとして、自家製かりんとうの山もありました。かりんとうはあんまり好きじゃないのですが、なんか京都っぽいから一応食べとく!

middle_1292742167

京都到着後、お得なお値段でおばんざいを沢山楽しめて、大満足でした。
さ~て、いよいよ京都の町を散策です!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。