【上高地に初宿泊!5】五千尺ロッジは最高!

上高地に訪れるようになって3年目。念願だった初宿泊の宿は、これまた憧れの五千尺ロッジです! 五千尺グループといえば、河童橋を挟んで左右それぞれに五千尺ロッジ、五千尺ホテルが鎮座するという。私にとっては、最高に象徴的かつ憧れの存在なのです!
DSCF1134a
憧れの五千尺ロッジ、一歩踏み入れると、すっきりとしたロビー&フロント。ロッジ=山小屋なので、もっと簡素な宿泊所と思うかもしれませんが、広く綺麗な建物です。
DSCF1138a

DSCF1136a

部屋の様子。八畳間の和室が一番多い部屋タイプです。広くはなく飾りも無く、とてもシンプルですけれども、同じグループに高級な五千尺ホテルがある事や、こちらはロッジと名乗っている故、あえてこう無駄をそぎ落としたシンプルな構成にしているのだと思います。これはこれでまた良し。リニューアル済みで畳も壁もとてもきれいです。ホコリ一つなく清潔な部屋でした。
DSCF1143a

部屋の玄関の様子。標高の高い場所であり、水資源を大切にする為、各部屋にはトイレ・洗面台は付いていますが、お風呂はありません。でも、とても清潔で気持ちの良い大浴場があるので、無問題。

DSCF1141a

部屋から見た眺望。ラッキーな事に、梓川側の部屋でした。川の音が心地よく聴こえました。他に反対側の、ホテルの裏庭側の部屋もあります。
DSCF1144a

五千尺ロッジの、食事がまた素晴らしかった!
夕食のバイキング。山間部だし、ロッジを名乗っているし、でそんなに期待していなかったのですが、種類が多く、山菜や安曇野の旬の食材がふんだんに使われ、手作りの味でとても美味しかったです。
長野県は海なし県ですけれども、信州サーモンを養殖しているらしく、サーモンマリネやお刺身等が出ておいしかったです。
IMG_1058a
食事の後はロビーで、山岳ガイドさんによる上高地の野花のスライドショーがあり楽しかったです。
IMG_1060a
上高地は星がとても綺麗に見えるらしいのですが、この夜は残念なことに雨が降り出し、一応外に出てみたものの、何にも見えなかったです。。。

一夜明け、朝食バイキング。朝食もまた、夕食バイキングに引き続き素晴らしい。和食、洋食、どちらも揃っています。朝食のスープが、オニオンスープで濃厚でおいしかったです。オニオンスープが朝食に出されるのは、珍しいんじゃないかな?
IMG_1062a
上高地2日目の、お昼のお弁当付きのツアーで、お弁当も五千尺ロッジのお弁当でした。
明神池方面の散策の途中で食べたのだけど、これまたおかずの種類が多くて、味もとても良かったです!
DSCF1254a
念願の上高地に宿泊できて、しかもそれが憧れの五千尺ロッジで、期待以上の素晴らしい宿泊所で大感激でした!
五千尺ホテルの方は、高級でなかなか手が出せないのだけど、ロッジはそこよりかはお安く、しかも家庭的な雰囲気に溢れており、ここもまた上高地で大好きな場所の一つになりました!
また泊まりたいです。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
ブログランキング・にほんブログ村へ←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。