【グアム 7】グアム島半日ツアー 恋人岬 

2011年6/17(金)~19(日) 2泊3日 グアム旅行記。2日目、島内半日観光です。

アプガン砦の次は、恋人岬へ移動。途中、雨に降られたけれど すぐ止みました。
見事な一本道! 向こうはジャングル?

1310734516

恋人岬は、グアムで一番有名な観光ポイントではないでしょうか。
ロマンチックな名前だけど、腹立たしくなる程に理不尽で可哀想な伝説の地。

1310734581

300年も続いたスペイン占領時代のある時。グアムを支配するスペイン総督(しかも じじぃ!)の愛人にさせられそうになった美しいチャモロ人の娘がそれを嘆いて、同じくチャモロ人である恋人と、お互いの長い髪を一つに結んで崖から身を投げて心中したというのが恋人岬。
くっそ~!じじぃめ~!\(`Д´)/

1310734709

展望台。

1310734834

確かに、美しいけれど、飛び降りたら生きて還ってこれなさそうな断崖絶壁ね。。。

1310735073

1310736102

優しく大らかな南国の乙女が、絶望して命を絶つ程だもの。どれほどスペイン総督がイヤな奴だったか分かるわね。。。

1310735117

グアムには、きれいなお花がいたる所にいっぱい咲いていました。

1310735412

オ~ゥ!これはハイビスカス!

1310735481

現世で幸せになかったチャモロの恋人たちへ、黙とう。

1310735692

スペインがグアムへ侵略したのは1500年代後半~だから。。。
現代までの間に、生まれ変わってまた一緒になれたかしら?

1310736232

グアムは明るい南国リゾートだけど、実は悲しい場所が多いのね。。。
私、太平洋戦争博物館から、しんみりしっぱなし。。。

半日ツアーは、恋人岬で終了。10:30~始まったツアーは、バスでまたDFSへ戻って13:30に解散でした。
見学するはずだったスペイン広場と聖母マリア大聖堂は、太平洋戦争博物館に時間をとられて、勝手にカットされてしまったけれど。(^^;)
ツアーガイドのドロシーさんも、帯同したカメラマンの兄ちゃんも、陽気な南国気質のとっても良い人たちだったので、良しとしましょう!(^O^)/

次は、マイクロネシアモールで昼食編です。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。