フォトレコ買ってみた

デジタルカメラに移行する前に撮った、海外旅行の写真の経年劣化がずっと気がかりで、写真専用スキャナ、ナカバヤシ製の「フォトレコ PRP-100」を買いました。
はがきサイズ(KGサイズ)までの写真を、メモリーカードに取り込んでパソコンで見られるようにするやつです。楽天で送料込¥8,000でした。
ネガからデータ化するワンランク上のもあったのですが、そうなると一万円超えるし、ネガを取り込んだらそれからどうやるの?とか色々不思議に思ったので、現像された写真だけが対象の安い方にしました。ネガ、捨てちゃって持って無いのも結構あるし。

middle_1326001505

秋頃に購入していて、年末年始のお休みにやろうと思っていたのですが、ぐだぐだするのに忙しくて今になってやっと開封。(^^;)
スキャナも色々ありますが、安くて小さくて手軽にできる写真専用のが欲しかったのです。

middle_1326001121

ナカバヤシ製 フォトレコ PRP-100 本当に、軽くて小さい。付属品もシンプル。
専用ソフトをインストールとか、何も要らないの。電源を入れて、本体に写真を通すだけ。すごい手軽。早い!
フォトレコをPCに繋いでデータ化した写真を移すUSBケーブルも付いていますが、私はカードリーダを持っているので、そんなことしなくてもメモリーカードを抜き取るだけで簡単に取り込んだ写真をPCで見ることができました。こりゃイイわ~(^^)

で、肝心の取り込んだ写真です。

middle_1326001643

middle_1326001678

2001年のメキシコ・カンクーン&ニューヨークの写真。この旅行の写真が、どんどん色褪せてきており、此度フォトレコを買うに至りました。
元々色が劣化した写真をスキャンしたから、更に紗がかかって見えます。。。
けど、L版写真からPCで大きく見られるようになったのは、良いことだ!(ブログに載せると自動縮小されてしまいますけれど、ね。)それに、これ以上の褪色は無いワケだから!

写真、現像した時は綺麗な色だったのに、11年経つと流石に色が変わりますね。
ちなみに、カメラは Canon オートボーイ の35mmフィルムです。
元々曇りの日だったけれど、それでも当時は海や空の色がキレイにくっきり写っていたのに。。。(ToT)
私、写真は詳しくないけれど、屋外で撮った青系の色が特に劣化が激しいような気がする。。。 同じ頃に撮った赤黄系の写真は、屋外でも屋内でもさほど劣化していませんでしたし、青系でも屋内はまだ良かったです。

middle_1326002151

middle_1326002179

ちなみに このフォトレコ、暗いレストランなんかで撮ったり背景が黒い写真は、オーバークロップといって、左右上下が自動的に大幅に切り取られて、写真全体が取り込まれない現象が発生します。向きを変えたりして再度取り込んでも、ダメなものはダメでした。ま、仕方ないね。。。

これ、元々悪くなった写真をスキャンしているから色が悪いけれど、最近の新しい写真ならどんな具合なんでしょうね。
デジカメで現像した写真と、元データと、どの程度の色の違いが出るのか、今度比べてみますね。

————————————————
次記事⇒『フォトレコ 検証』

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。