遥か心の旅~ラスベガスでミレニアム・カウントダウン 前編

ゴールデンウィークなのに、今年はどこにも出掛けずネタ切れ!
ということで 昔の旅を振り返る、「遥か心の旅シリーズ」をやっちゃいます。
今から11年前ですね。2000年→2001年 になる正月を、アメリカ・ラスベガスで過ごしました。20世紀から21世紀へと遷り変わる記念の年で、“ミレニアム”という言葉が流行った時代です。
旅のお供は、近所のお友達。私達も 新世紀へのカウントダウンを派手に祝いたいということで、迷わずラスベガス行きを決定しました。流行語にまんまと踊らされちゃって、若かったわ~。(^^;)

1336283426

確か11月入ってからこの企画を思い付いたので、ミレニアムの記念の年だし、既にどのツアーも予約いっぱいでキャンセル待ちでした。
近畿日本ツーリストのパッケージツアー、【年末年始 AMERICA ラスベガス ステイ5日間 デラックス・テーマホテル】を利用しています。
私はラスベガスは2回目、近所のお友達は初めてのラスベガス&アメリカ本土でした。

2000年12月31日(日) 大晦日、成田発 18:55 デルタ航空DL-052便
-日付変更線通過-
2000年12月31日 ポートランド着 10:40
ポートランド発 13:00 デルタ航空DL-1954便
ラスベガス着 15:03

大晦日の夜に発って、大晦日の午後に着くという…。カウントダウンになんとか間に合った!
フィルムカメラの時代で、今のデジカメと違ってフィルムを無駄にできないから、機内の事とか乗継の空港とか写真を撮っておらず、ほとんど何も思い出せない…。(><)
ただ、デルタ航空のスッチーさん達が皆さん ぽっちゃりしたオバちゃま系で「さすがアメリカ!」と妙に感心したり、乗継のポートランドの空港で、何だか逮捕されて連行される白人のおっちゃんがいて、ここでも「さすがアメリカ!デンジャラス!」と興奮してましたね。

泊まったホテルは、フォーシーズンズ です。デラックス・ホテルという以外はホテルの指定が出来なかったので、ここが当たってちょっとがっかりしたのを覚えています。というのも、私が前にラスベガスへ来た時に泊まったホテルが マンダレイ・ベイで、フォーシーズンズはマンダレイ・ベイの上層階に入っているホテルなので、また同じ建物かぁというのがありました。フォーシーズンは落ち着いた高級感だけど、当時ラスベガスで流行っていたエジプトやベネチアやパリなんかの賑やかで面白いテーマホテルの方に泊まりたかったし。それに立地もストリップ(大通り)の一番端っこでちょっと不便。まぁ、そういうミーハー受けしないホテルだからこそ空き部屋が残っていて、私達が来ることができたのですけどね。写真は残っていないけれど、フォーシーズンズは確かに他のテーマホテルとは一線を画したエレガントな雰囲気のホテルでした。部屋もキレイで、大きなソファがあっても余裕がある程広かったです。
(ライトアップされたエクスカリバーとパリス ホテル。当時はこういうテーマホテルが人気でした。)

1336283984

1336283675

凱旋門キレイ…。パリで本物を見ているけど、ちょっと小さいだけで本当良くできている。

1336745826

ラスベガスに着いたらなんだかんだですぐ夕食の時間になり、マンダレイ・ベイ ホテルに専用エレベーターで降りてバフェに行きました。キングクラブと、大きなワタリガニの2種類のカニさんがいて、甘くて美味しくて、夢中で食べたなぁ。私がカニばっかり食べるから、隣の席のオジサマが面白がって、代わりにカニを取りに行ってくれたり。(^^)

1336283530

夕食の後は、ここは端っこだから(フォーシーズンズ、マンダレイ・ベイ)、とにかくカウントダウンの為に中心部のベラッジォ ホテルの辺りに出よう、とういうことで移動。迷いながらホテル間のモノレールを乗り継いだりして人の群れに乗ってベラッジォへ行き、ここでカウントダウン。

1336283610

といっても、皆で数字を叫ぶという事もなくガヤガヤしているうちにホテルの屋上から花火があがって、あら?2001年になったのかしら? それで周囲の人達も、「A Happy New Year!!」と急に手当たり次第に言い出して、私達も「A Happy New Year!!」と行き交う人々と目が合えばそう言いながら、しばらく辺りを徘徊。皆、妙なハイテンションで面白かった。

新年になった後は、マンダレイ・ベイのカジノで明け方までスロット。
私はお試しで少しやったら、もう遅い時間だしすぐに部屋に戻るつもりだったけれど、普段は私よりも金銭感覚が固い近所のお友達が、当たる台を求めて広いカジノの彼方へと消えて行き見つからなくなっちゃった! そして数時間後にコインで擦れて指を真っ黒に汚して戻ってきた! でも2人とも$50くらい儲かったョ! 当時のスロットは現金を入れてやっていたけれど、今は違うみたいね? 全部カード決済で、当たってもお金がジャラジャラ出てこないんだとか!?

マンダレイ・ベイのカジノから、上へ(フォーシーズンズの部屋)戻ったら、ミレニアムってことでホテルからボトルシャンパンと、チョコレート細工の盛り合わせがサービスで届いていました! さすがデラックス・ホテル!
2人ともお酒弱いくせに無理してシャンパンを飲んで、でも何だかゴージャスな良い気分で、無事21世紀の年越しを終了しました。

次回は後編。ダウンタウン地区等です。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。