【Miami Dream 36】最後までアメリカン航空に祟られた旅

2013年1月3日(木) NY→羽田便の機内にて
18:05 の定刻どおり出発という事で、飛行機に乗ったものの待てど暮らせど離陸せず。実際に飛び発ったのは40分遅れでした。この遅れも後々障る事に。。。 まったくもう! 旅行中、まともに運行されたのは、4便乗ったうち最初の羽田→サンフランシスコ便だけでした。これは共同運航のJAL主導でしたから。

機内でも私は、夜明けから続いているひどい胃痛で、未だ何も食べることができず。丸一日、りんごジュースの僅かなカロリーしか摂取していないので、シートに座っていても立ち眩みの様に頭がクラクラしていました。
機内食は、色々おかずやお菓子が出たみたいですが、食べる事が大好きな私なのに全く手を付けられず。意識朦朧で写真も撮っていにゃい。。。軽食にハンバーガーが出ていたのは分かったけれど。

あと、やっぱりスゴイのが、アメリカのスッチー達。ほとんどが おば様、おじ様の年代です。おば様スッチーは、制服のミニタイトスカートとハイヒールを着用。でも脚が長いからカッコいい! 仕事は早いけれど所作が少々乱暴。。。それでイイんだ。そうだそうだ!スッチーは若くて可愛くて猫撫で声のオネエサンじゃなくたって良いんだョ!
そういえば、日本のスッチーて皆、髪をアップに纏めているけれど、アメリカのスッチーは肩まで髪が長い人でも普通におろしていますね。

一度トイレに行った時、アメリカ人のスッチーがドアの前に居て。『アタシ並んでいるから、アンタは私の次ね。』と言われました。これは当然なので文句はありません。そのスッチーが、ポケットから機内食で出たチョコブラウニーの包みを取り出して、モグモグ食べ始めた! ポロポロ食べ屑が床に落ちたけれど、それは足でザザっと蹴散らして。(^^;)イイぞイイぞ!面白いから、日本のスッチーもそうすればいいのにー。きっと一発で苦情きますね。

まぁフライト中は何事も無く羽田へ。NYで離陸が40分程遅れた分、時間も遅くずれて到着しました。
到着が予定時刻どおりだったら、羽田から自宅のすぐ傍まで乗せていってくれるリムジンバスを利用できたのですが、遅れて到着した為にそれはダメになってしまいました。。。
それどころか、終電すら間に合わなく、自宅最寄駅まで電車でたどり着けない事が判明!
もー!アメリカン航空には旅行中全ての予定を狂わされましたョ。。。

挙句の果てに、バゲージクレームから預けていた荷物を受け取ったら。。。ナイロンのボストンバッグが、すす を被ったみたいに真っ黒に汚れていて。一体どんな汚い場所に置いたんだ!? 更にスーツケースは、キャリーハンドルの部品が欠損され、ハンドルが引き出せなくなっていました。他にも2ヶ所、スーツケースの外側が割れ、穴が開いていました。。。もちろん、預けた時は何ともなかったものです。
スーツケースまでも、本当に最後の最後までことごとくアメリカン航空にはヤラれっ放しでした。こんなにトラブルが続いて、よくぞ最悪のトラブル=墜落 が起きなかったものだと、命あって日本に戻って来られた事が奇跡とすら思えましたョ。

後は空港を出て、荷物を宅配サービスに預け、同じ所でレンタルのWiFiを返却。このWiFiレンタルサービスは役に立った! そして電車に飛び乗りました。終電で、出来る限り自宅最寄駅付近まで行って。電車が途絶えてしまったら、そこからタクシーで帰りました。家へ着いたのは、25時半頃だったかな。深夜一人で移動するのは怖いから、旅のお供が近所のお友達で良かった!

自宅に着いた後は、そのまま土、日と丸2日間 寝込みました。月曜に仕事始めで出社。しばらく御粥しか食べられませんでした。胃が本調子に治るまで一週間かかって、それからマイアミから買ってきたお土産のお菓子などを食べることができました。(いつも私、すぐに開けて食べるシトだから。)そして現在に至る。。。

はー。マイアミ旅行から3ヶ月経ったのか。。。

長くかかったマイアミ旅行記、次回で最終回です。
役立った旅行保険についてまとめます。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。