プティ・ファンベックでサマーランチ

毎日暑い日が続いていますね。先日は暑気払いに、大好きな高幡不動のフレンチレストラン、【プティ・ファンベック】でランチ。

なんと、きゅうりのスープ。きゅうりの透明なゼリーが入っていて、夏らしい一品。
意外な事に、酸辣湯のように酸味と辛味で、中華っぽい味でした。フレンチを想像して食べるとびっくりする、面白いスープです。


前菜の、自家製ハムのムースのシュークリーム仕立て。これも驚きで、ハムがちゃんとムース状のクリームになって、シュークリームになっちゃうんですね~。すごくおいしかった!
メインは、鶏胸肉の包み焼き。パイ生地よりももっと薄い生地に包んで焼いて、中のソースがトローリ。おいしい。


デザートは、クリームチーズとアイスクリーム。


プティ・ファンベック、前回来た時からメニューを一新し、夏仕様になっており、楽しく食事ができました。次おじゃまするのは、食欲の秋かな~。楽しみです。

ランチの後は、高幡不動にお参りして、(暑いといっても、この日はまだそんなに暑くない日でした。)それから、【パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ】でお茶しました。
甘いものは別腹。いくらでもお腹に入ります!

ラムレーズンのクリームのケーキ。香りが良くて、かなり好き。
暑くて、休みの日でもなかなか外出できない日が続いていますが、それでも夏は一年で一番好きですョ。夏って、何にもしなくてもなんか楽しいよね~!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。