久しぶりに【つるとんたん】へ行ったら少し変わっていた件

秋に東京駅に行ったので、久しぶりに【つるとんたん BIS TOKYO】店に大好物の きつねのおうどんを食べに行きましたら、結構システムが変わっていました。

メニューや注文がタッチパネル式になっていました。
つるとんたん でタッチパネルは個人的にはちょっと残念ですね。つるとんたん は変わり種のおうどんが多いので、どんなおうどんか店員さんに聞いてみるのにタッチパネルだとわざわざ呼ばなければならず、忙しいところをなんだか悪い気がしますね。前は、注文のついでに店員さんにちょっと気軽に聞けたのに。

それから、うどんのトッピングの数がとても少なくなっていました。トッピングは2ページだけの16種類だけになっていたかな。前はもっと種類が多かったです。
以前は牛すじ煮込みのトッピングがあって、私はよく注文していたのですが、無くなってしまいました。単品メニューで牛すじはありますが、トッピングにした方が安く済んでお得でしたので残念です。玉子とじのトッピングも無くなり、温泉玉子になっていました。(T.T)

きつねのおうどん。大判の油揚げと美味しいお出汁は変わらず。細麺2玉で頂きました!

タッチパネルもトッピングの種類が減ったのも、業務効率化か。何だか寂しい気もしました。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。