玄品ふぐ の醍醐コース

あぁぁ~! 今日でお正月休暇が終わってしまいます。明日から仕事始めです。仕事、ちゃんとできるんだろうか。。。!?

去年の事になりますが、高校時代のメンバーと恒例の年末お食事会をしました。
今回は、ちょっと豪華に 玄品ふぐ醍醐コースを頂きました。ちゃんとした ふぐ料理を食べるのは私は初めてです。わ~い、大人だわ!

最初に、ふぐの ぶつ刺し皮の湯引き
醍醐コースは、本当は てっさ なのだけど、友人が ぶつ刺しの方がお勧めという事で、追加料金で変更してあります。

これ一つを皆で突つくのではなくて、これが一人に一つずつ付きますョ。


浅葱の量がスゴイ事になっていますね。ちょっとかき分けて、こんな感じ。
白菜の上に、厚切りの ふぐ の刺身が乗っています。コリコリしてモゴモゴ噛んで。。。飲み込むタイミングがよく分かりません。(^^;)


こちらは、皮の湯引き。ふぐの身とまた違ったプルプルの食感。
ぶつ刺しも、皮の湯引きも、ふぐ自体にあまり味は無く、浅葱とポン酢の味で食べてるような。。。

ふぐの唐揚げ。熱々で美味しい。

てっちり鍋ですよ~。ホントに ふぐ尽くしだ。
この透明の皮の部分は、しゃぶしゃぶの要領でさっとお湯にくぐす程度に。

竹籠と紙のお鍋で煮ます。
しかし ふぐ鍋も、大量の浅葱とポン酢で食べて、これといった味はしない。。。

締めの雑炊。これが卵が入って、お出汁の味がして、一番おいしかったです。

最後のデザート。ナッツのアイスクリームでした。おいしい。

私が貧乏舌なのか? ふぐはそれ自体は味が無くて、料理の大半は浅葱とポン酢の味ばかりで、ちょっと単調だったというか。。。(^^;) でも、高級食材を食べている満足感はありました。

さて、2019年も健康に、色々な物を食べましょ!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。