【グアム 11】100mの水中トンネル:アンダーウォーターワールド水族館

2011年6/17(金)~19(日) 2泊3日 グアム旅行記。3日目最終日。

楽しかったグアム旅行、終わりの時間が近付きます。
ホテルへ空港までの迎えのバスが来るのが14:50なので、それまで最後の観光です。

まだ行っていないグアム・プレミア・アウトレットへ行くのもいいけど買物ばかりじゃ、ね。ということで、ザ・プラザ内の水族館「アンダーウォーターワールド Under Water World」へ行きました。
入場料$23 下調べで、「小さい水族館なのに高い!」と聞いていたけれど、私は水族館が好きなので、楽しみにしていました。

1311171907

「アンダーウォーターワールド Under Water World」は、全長100mの水中トンネルが売りの水族館。ちょっと前までは世界最長だったのだけど、今は別の国に抜かされちゃったんだって。
トンネルは直線じゃなくて、くねくね曲道が多くて面白い。

1311171971

本当に、全身を水に囲まれている感じで神秘的な雰囲気。魚は熱帯のキレイ系じゃなくて、サメやハタ等の迫力系の種類が多かったかな。

1311172134

1311172171

こちらの巨大ハタさん。サービス精神旺盛で、何度もトンネルに近付いてシャッターチャンスをくれました!

1311172225

1311172309

1311172340

大きくて黄色のキレイなウミガメもいたけれど、愛想ナシな奴で、全然トンネルに来てくれにゃい。。。ケチー! 遠くの上の方でプカプカやってるだけだったから写真撮れなかった。

トンネルが終わると小さい水槽が少しあって、キレイ系の小さいお魚さん。

1311172381

やっぱりサメやハタと同じ水槽にいると、食べられちゃうかしら?

1311172431

1311172467

そして最後に、アンダーウォーターワールドのもう一つの売り、タッチプールがありました。
ヒトデ、カニ、それからサメやエイまで実際に触れる楽しいコーナーというふれこみだったけれど。。。地味~で微妙~な色合いのヒトデが数匹いただけで、他はどこに!? ケチー!

アンダーウォーターワールド。100mトンネルの他は、小さい水槽しかなくて魚の種類も少ないしすぐに見終わるから、入場料$23はちょっと高いですね。だけど100mトンネルは楽しいし、私はスキューバーダイビングをやらないので、その代わりにここで熱帯の魚を見ることができたので、アンダーウォーターワールドは来て良かったなと思いました。

次は、いよいよ最終回!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。