【New York, NY! 2】全日空NH10便の機内食

2015年9月18日(金)成田空港11:00発 ニューヨークJFK行き 全日空(ANA)NH10便

朝から小雨は降っていたものの、風は無く、出発時刻付近では陽が射していたくらいで、悪いとは言い難い天候だったものの、機内に乗り込んでシートベルト着用から30分経過しても飛行機は滑走路へ向かわず。アナウンスは、「悪天候の為と、滑走路が悪天候で離発着が遅れた先の飛行機で混んでいるので。」という事で、結局飛び立ったのは1時間半遅れの12:30でした。
朝も、悪天候という程は荒れていなかったのに、そんなに飛べなかった飛行機があったのか。。。不思議ですね。
エコノミークラスの、狭い空間にシートベルトで固定されて、離陸もせずただ席で1時間半待つのはきつかったです。

最近の飛行機は進化しているもので、ANAのNH10便は、エコノミークラスでも前の座席の下に広めの空間があって、バッグと足が置けるスペース。フットレストもあり、昔よりは窮屈感は軽減されていますね。一人一台、スクリーンがあって、映画やドラマの本数がかなり多くて時間を潰せるし。座席も疲れないように工夫がされていました。シートの枕の左右が角度を付けられるようになっており、それで頭を固定して、居眠りをしても頭がガクンガクン左右に揺れないので首が痛くならずに寝る事ができます。ありがたや。

エコノミークラスの機内食。その1
IMG_1602鶏の照り焼きご飯です。ご飯が温かくて、まぁまぁおいしかったです。他に、シーフード・ドリアが選べるようになっていました。この後、ハーゲンダッツのバニラアイスも配られました。
昔は、ANAの機内食は不味くて、JALの方がマシだな~と思っていたのですが、今はANAの方が良いですね! 2年前にマイアミに行った時、アメリカン航空&JALとの共同運航便で、行きはJALの飛行機だったのですが、機内食が“空弁”の小さな箱で、冷たいまま出てびっくりしましたので。。。

機内食その2
IMG_1606鮭のそぼろご飯。これも普通の鮭フレークの味でおいしい。選べるもう一つは、ポーチドエッグと豆のトマト煮。

機内はトラブルも無く、新作映画を2本見て、仮眠も取れたし、あっという間の12時間でした。そして、ニューヨークのJFK空港に11:30着。
最初に1時間半の遅れはあったものの、飛行中に半分ほど取り戻したみたいで、45分程度の遅れで着きました。広大なJFK空港でも、ANAが到着したターミナル7はとても小さい所で、すぐに入国審査を終えて外に出られました。
波乱続きだったマイアミ旅行と比べて、あっさりしてるな~と、ちょっと物足りなさも感じつつ、いよいよNY旅行が始まります。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。