箱根デビューしました

高校時代のメンバー4人で、箱根に一泊してきました。
恒例の年末お食事会の時に、メンバーの一人が
「春先まで仕事が大変で、途中で何かお楽しみイベントが無いと乗り切れない!」
と嘆くので、皆で行ってあげる事にしたのです。皆さん、この箱根の温泉旅行を励みに、年始から踏ん張ってきたのだ!(^^)

私は箱根は初めて。有名な温泉地なのは知っていたけれど、何だか勝手に、古臭くて退屈なイメージで今まで敬遠していたのです。ところが実際に行ってみて、なんと! スゴーく賑わっていて楽しい場所ではありませんか!
近くの東京に住んでいながら箱根の楽しさを知らずに、今まで損していたな~。

メンバーの一人が、箱根は軽く10回以上のエキスパートで、旅のプランを全部考えて手配してくれました。
DSCF2195
小田急ロマンスカー スーパーはこねの展望席車両で出発。最前列の席はさすがに取れませんでしたけれど、明るくてキレイな車両で気持ちが良かったです。シートピッチも広いし!
運転手が天井のハシゴを引き出して、運転席に乗り込む様子を見学できて面白かったです。
IMG_1752 IMG_1755
IMG_1757 IMG_1758

ロマンスカーの季節のデザート。
箱根スィーツコレクション2016・いちごのティラミス¥400 とコーンスープ¥300
DSCF2202
新宿からロマンスカーの終点の箱根湯本まで、指定席代込みでも片道¥2,000かからず安いのも良いですね! でも、速度が遅いのが珠にきず。途中は小田原にしか停車しなかったのに、1時間20分もかかるの。もっとスピード出して早く着くようにして欲しい! そうすればもっと箱根が手軽で魅力的になるのにぃ~!
IMG_1767
まもなくして箱根湯本の駅前。ここが賑わっていて、かなり楽しい!
DSCF2238
大きな揚げかまぼこ を早速買い食い。桜エビがいっぱい入っていた!
DSCF2329
川辺には 河津桜が咲いていました。
DSCF2245
「箱根に来たら、絶対に欠かせない!」と友人がお勧めする 湯もちで有名な
「御菓子司 湯もち本舗 ちもと」
DSCF2211
そして併設するカフェ「茶のちもと」
DSCF2212
小さなカフェだけれど、運良くすぐに入れた! 凹凸の少ない、つるんとした不思議な空間。
DSCF2228
DSCF2209
DSCF2210
湯もちと、お抹茶のセット¥700 を頂きました。湯もち、フワフワで美味しい!
DSCF2220
他の友人は、わらび餅を。
DSCF2226
このカフェ「茶のちもと」は、味も雰囲気も かなり気に入りました! 私たちは運良く、客と客の切れ目に当たって4人組みにもかかわらず すぐに入れたけれど、席数少なく普段は予約が必要な程で、この後すぐに満席となり、待ち時間に諦めて帰る人もいました。また箱根に来た時は、是非とも訪れたい場所です。

バスで宮ノ下まで移動して、渡邊ベーカリー。
DSCF2250
1891年(明治24年)創業だから。。。なんと 125年!!続いているパン屋さんです。
DSCF2248
名物の温泉シチューパン 税込¥621 くり抜いたパンの中に、ビーフシチューが入っています。パンは外側はカリッと、中はしっとり。中身のビーフシチューも美味しいけれど、お肉が一切れだけで、もうちょっと食べたかったです。
DSCF2255

渡邊ベーカリーの店先の、「温泉」と書いた蛇口が可愛かったので撮ってみた。ホントにお湯が出ていたョ。熱くはない。DSCF2249
富士屋ホテルを見学 この白いのが本館ですって。ロビー全体がお香みたいな良い香りに包まれていた。。。  明治ハイカラ、大正ロマン、昭和モダン。。。 どれなのかよく分からないけれど、そういう内装で、とにかく素適でした。

DSCF2262
こちらが花御殿
DSCF2264
箱根登山鉄道で、宿泊する強羅まで来ました。
DSCF2265
次回は、メルヴェール箱根強羅ホテルをご紹介!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。