メルヴェール箱根強羅ホテルに宿泊

前回の箱根(箱根湯本・宮ノ下)に続いて、宿泊したメルヴェール箱根強羅ホテルの様子。
強羅公園のすぐ隣。女性にお勧めの綺麗なホテルで、サービス良かったです。
駅近ですが立地上、強羅駅からホテルへは無料の送迎バスを利用するのが良いかと。ホテルから強羅駅へは、下り坂なので徒歩で無問題。
DSCF2285
DSCF2268
チェックインすると、女性は好きな色や柄の浴衣を選べるようになっています。
DSCF2270
ロビーには、自由に食べられるチョコレート・ファウンテンがあり、
DSCF2267
ドリンクの無料サーバーも。この無料ドリンクが種類豊富で非常にありがたかったです。
お風呂上りに飲む無糖のお茶が数種類、ホットとアイス。コーヒーも色々な種類に、おいしいココアまでありました。こちらもホットとアイス両方。嬉しいサービスでした。
DSCF2269
ホテルの廊下。ガラス張りで眺めが良い。
DSCF2271
DSCF2272

部屋は和室。ソファを置いたリビングルームにあたるスペースが併設され広かったです。きれいに掃除されていましたョ。
DSCF2279

DSCF2280

バスルーム。
DSCF2275
ホームページかどこかにメルヴェール箱根強羅は、布団を敷くのはセルフでお願いしますと書いてあったような気がしたのですが、実際は、ホテルの方で敷いてもらえました。^^

夕食は皆でスパークリングワインを取って。
DSCF2298
お刺身に、お肉に、GOOD! でした。
DSCF2292

DSCF2293

DSCF2301

DSCF2303

DSCF2305
温泉の大浴場も清潔で良く、お湯は少~しとろみがあって、温度はなかなか熱いね。熱いお湯が好きな私はOKでしたが、ぬる目が好きな人や子供は、ちょっと熱くて大変かも。露天風呂はありませんでした。

朝食はビュッフェではなく、和朝食。魚はサバの干物でした。おいしかったけど、サバが苦手な人はどうするんだろ?
DSCF2311
ご飯・お味噌汁のお替りに、漬物を自由に取れるコーナーがあったけれど、サラダや果物、ヨーグルトのビュッフェは無く、パンも勿論無い。朝食はバイキング形式の方が好きだなぁ。。。
DSCF2313
まぁ、大型ホテルではなく、客室数が少ないホテルなので、ビュッフェ式にすると食材に無駄が出てしまうのかも知れませんね。朝食の件を除いたとしても、その他で良い面が上回り、メルヴェール箱根強羅に泊まって良かったなぁ~と思いました。

メルヴェール箱根強羅の道路挟んですぐが、強羅公園。大文字焼きの山が見えました。
DSCF2318
あの山が大桶谷なんだって?
DSCF2317
吹きガラス体験をしたくて入場料を払って公園に入ったのだけど、吹きガラス教室やその他のクラスも混んでいて叶わず。それが分かっていたら入園しなかったのだけど、でもまぁ、温室の植物園とかが観れました。
DSCF2325

DSCF2328
ゴクラクチョウバナ だって。本当に極楽鳥に見える!
DSCF2322

帰りは、当日にロマンスカーのチケットを買って特に指定はしなかったけれど、行きと同様、展望車両でした。
DSCF2331

箱根エキスパートの友人曰く、箱根はまだまだ楽しめる所がいっぱいあるのだそうで、ビギナーの私も、少しずつ攻略していきたいと思います!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。