【箱根の美味しい旅3】和奏林の食事

箱根旅行。和奏林の食事です。
食事は部屋食ではなく、館内の会場にて和会席の夕食です。


私は飲まないけれど、地酒のラインナップが充実している模様。

先附三種 桜の、春らしい料理。

なんかとにかく、旨い旨い!

小田原港が近いので、新鮮なお造りです。

炊き合わせは、鱈の白子。

焼き物は、鰆。サワラ大好き。

お肉料理は、鴨とリンゴのソースでした。

ここで海の幸サラダで、もう一回お刺身が出る。

すごくお料理の量が多いぞ! 酢の物。いっぱいあって忘れた!これも海鮮。奥の赤いのは北寄貝でした。

春らしい、タケノコご飯。

デザート。

大食い母娘も流石にお腹いっぱい、味、品数共に大満足な夕食でした。(^^)

一夜明け、朝食です。
朝食はビュッフェスタイルではなく、和朝食。夕食と同じ会場です。
ビュッフェじゃなくても種類多く、充実した内容で大満足です。

おいしい鯵の干物に、朝からちょこっとマグロのお刺身が出たョ!


食後のヨーグルト。


朝食後は、朝風呂に入りに温泉の大浴場に行きました。

次は、和奏林の姉妹館。トスラブビオーレのランチをご紹介!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。