石川酒造、福生のビール小屋

久しぶりの、外食をしてきました。
コロナが感染拡大してから、本当に外食の回数が少なくなりました。
7月以来の外食です。

これまた久しぶりに来た、石川酒造です。ここだけ小江戸のような、ちょっとした旅情気分を味わえます。

石川酒造の、イタリアンレストラン【福生のビール小屋】でランチを頂きます。

お店の中はこんな感じ。
コロナ対策のソーシャルディスタンスとか? 前に来た時と店内のレイアウトとか変わっている感じがしました。 前は、薪ストーブが店内にあったような気がしたのだけど、無くなってます。

ランチセット¥1,750 二人で行ったので、それぞれピザとパスタを頼んでシェアしました。セットのオードブル。モッツァレラチーズが美味しい。

セットのサラダ

マルゲリータ おいしい。

甲イカとズッキーニのペペロンチーノ おいしい!

セットとは別に頼んだ、つぶ貝とキャラメルオニオンのガーリックバター ¥1,000
すごいおいしい!

あとは、食後にコーヒーor紅茶が付きました。満足!

下戸ですけれど酒蔵まで来たので、せめて甘酒ぐらいは飲んで帰ろうと、ミルク甘酒¥300を。酒蔵なので、もちろん酒粕の甘酒ですョ。体が温まっておいしい!

あ~、やっぱり外食って楽しいですね! ランチを食べただけだけど、すっごく楽しい特別な気分の1日になれました。

今はまだ、お店まで行く道程もそうですが、お店によってはちょっとコロナ感染が怖くて、昔のようには気軽に外食する気にはなれません。
その点、福生のビール小屋は、感染対策はちゃんとされているようでした。
早くコロナ前のように、小さな狭いワイガヤ系のお店にも、気軽に安心して行けるように戻って欲しいです。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。