カフェおきもと で、クリスマスランチ

2021年12月の遡り記事です。

先日行った【カフェおきもと】が雰囲気が良くとても気に入りましたので、

昭和初期の洋館、カフェおきもと
あぁ、2021年がもうすぐ終わります。。。 今年の出来事は、今年のうちに、ブログへ投稿したかったのですが無理そうです。しばらく遡り記事が続きます。 10月の週末、国分寺市の小...

コロナ禍に新しく親しくなった方と、クリスマスランチをしました。

カフェおきもと の敷地に入ると、まずは数寄屋作りの立派な和館。
この日は展示会等は無いようで、ガランとしています。

大きなヤマモミジの紅葉が少し残っていますね。

カフェの洋館の方は、周りの樹の葉がすっかり落ち寒々としています。

今日はこちらの部屋でした。暖炉があるので、かつてのリビングルームだった部屋かな?

なんせ、昭和8年築なので、ものすごく底冷えのする建物です。当時の壁に断熱材は入っていないと思われ。正直寒いです!(^^;)

カップボード、すてき。

クリスマスでしたので、鶏モモのコンフィにしました。

ふっくら柔らかな鶏モモでした。

自家製パンがサクっとしていてすごくおいしい!

食後にケーキセットも頂いたのですが、お喋りに夢中で写真撮るのを忘れました。
バスクチーズケーキと、自家製ホットレモネード。

おいしかったけれど、とにかく部屋が寒くて! お連れした方も カフェおきもと をとても気に入り、今度は温かくなってから是非また来ましょうという事になりました。

コロナ禍で昔からの友人になかなか会えない中、新しく仲良くなった方と楽しくクリスマスランチ会ができて嬉しかったです。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。