【New York, NY! 5】イエローキャブで酔った~!

2015年9月18日(金) 12:00過ぎにJFK空港の税関を出て、少し荷物整理をした後に、マンハッタンへ移動すべくタクシー乗り場へ。すると途中、シャトルバスのセールスに引っかかってしまい。。。ちょっとハンサムな黒人のお兄さんだったので思わず立ち止まったのが最後! なかなか離してくれませんでした。(^^;)
シャトルバスは、タクシーよりも安いけれど乗り合いなので時間がかかると聞いていたし、詳しく話を聞いてみると、停車場所が決まっていて、希望のホテルでは降ろしてくれないのでした。
とにかく我々、3泊5日の弾丸なので時間との勝負! ただでさえ時間のかかるシャトルバスで、知らない場所で降ろされ、スーツケースを持って宿泊先のホテルを探してウロウロなんて論外なのでした。
で、当初の予定どおりタクシーです。ターミナル7からのタクシー乗り場はすぐに分かりました。もちろん、白タクじゃなくて公式のイエローキャブです。まぁ、アメリカのタクシーは相変わらずシートが汚いね。。。
DSCF1514a
JFK空港からマンハッタンまでのタクシーはですね、道が混んでなかなか進まない上に、その日はとても暑くて、それなのにドライバーが冷房を入れてくれないんですね。窓を開けたのですが、そうすると排ガスが入ってくるし。滅多に乗物酔いしない私が、酔って吐く寸前までいきましたョ。。。(><)
冷房入れてとは、何となく頼めませんでした。。。なんか、暦の上ではもう秋なのだし、辺りを見回すと、冷房入れずに窓を開けて走っている車両が多かったので、アメリカではそうなのかな~と。(こういうところが私、日本人だわね~。)

宿泊先のミッドタウンのホテルまでは、渋滞が続いたので、1時間半ぐらいかかりました。車汚いし、冷房入れてくれないから暑さで気持ち悪くなったりしたけれど、お金はチップ入れて$70渡しました。チップ減らしてやろうかと思ったけれど、旅の序盤で揉め事起こしたくないですからね。。。

とういうワケで、めちゃめちゃ具合が悪い状態で、マンハッタン入りです~。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。