【上高地温泉7】お猿さんとお散歩

10月も終わるというのに、5月の上高地温泉旅行記がまだ終っていませんね。
すっかり、筆が遅くなってしまった。。。 これだけ遅くなると、書きたかった内容も忘れてしまいます。(><)
なので、写真多めで文章は手短に終わらせようと思います。

************

2018年5月27日(日)の上高地温泉旅行記です。

一夜明け、こんなに気持ちの良い朝となりました!
青空に、穂高が全部くっきり見えるわ~。

今日は、明神方面を散策です。

岳沢湿原。


冷たい雪解け水が豊富に溢れています。

梓川右岸側で、お猿さんに遭遇! わ~い!

面白いことに、お猿さんも茂みより木道の方が歩きやすいのか?
人間がいっぱいいても普通に出てきて、茂みや樹に逃げないで、一緒に木道をすぃすぃ歩くのですね。

お猿さんは沢山いて、一緒に散歩するように、ずっと明神池まで歩いて行きました。
楽しかった!

上高地のお猿さんは、人間慣れしていて大人しいです。
目を合わせてよっぽどこっちから近づかない限り、怒りません。
仲良く一緒に木道を歩いてくれる程です。


だけど、それはあまりよろしくない現象だそうで。

明神池の穂高神社前にポスターがあったのだけど、人慣れし過ぎると、今度はお猿さんが人間を襲ってくるようになるのだそうです。

なので現在は上高地の地域全体で、猿の追い払いが行われているそうな。
こんなに近くで野生の可愛いお猿さんに会えて感動するのだけど、何だか複雑です。

(次回は最終回!)

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。