【上高地温泉8】最終回:常念岳と槍ヶ岳

2018年5月27日(日)の上高地温泉旅行記です。

梓川右岸を通って、穂高神社奥宮と、嘉門次小屋へ到着。

そして、明神橋を渡り梓川左岸へ。

明神岳の山頂 かっこいい!

(緑が春ですな。。。春の上高地が一番好き。紅葉は、冬枯れに向かって悲しくなる。)

河童橋に戻りました。

(母が撮った、今回の旅のベストショット!)

今日は普通に、何度も散策している明神へ行って帰ってきただけなので、結構時間が余ってしまい、上高地ビジターセンターでしばらく時間を潰し、帰途へ。19:21発のあずさ34号だったので、上高地を出るバスの時間も遅かったのです。

今度はまた、岳沢や徳沢まで行ってみたいなぁ。あとは、まだ行った事のない横尾とか!
上高地は何度も来ているけれど、まだまだ夢は膨らみます。

朝は晴れて青空だったけれど、帰る頃の夕刻には、また暗い空になりました。
でも穂高全景ははっきり見える。
帰りのバスの中から、大正池前の最後の穂高を目に焼き付け。

今年 私は、秋に自宅の改装工事が予定されており、夏はその準備もあり、この上高地訪問が今年の最初で最後になる事は分かっていました。

山開きしたばっかりだけど、さようなら穂高。来年まで元気でね! またきっと、会いに来るからね!
(今は、まもなく閉山する頃になったけれども。お猿さんも頑張って冬越せよ~!)

そしてバスは松本駅へ到着し、バスの運転手さんからとっても良い事を教えてもらいました。
松本駅から望む山脈に、常念岳があり。
(何でかよく知らないけれど、松本市民は常念岳が大好き!だ)

常念岳のその横に、なんと槍ヶ岳が見えるのです!

槍ヶ岳のヤリー!! 初めて肉眼で見た。

私には一生行く事ができない場所。
でも、こうして遠くからでも直接見れた事が嬉しい!

特急あずさの松本駅経由で上高地に行く時の、楽しみがまた一つ増えました。(^^)

これにて、上高地温泉旅行記 終了です。
何とか10月中に終わった。。。(^。^)ホ。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。