【京都小紀行 緊急事態宣言編10】最終回:金閣寺とお抹茶

2021年9月20日(月・祝)の京都旅行記です。
台風14号で前乗りしたコロナの緊急事態宣言下の京都旅行。3泊した京都も最終日です。

宿泊した ホテルハーヴェスト京都鷹峯 が金閣寺の近くでした。ホテルから金閣寺まで徒歩で20分ぐらいだそうですけれども、タクシーで行きました。

金閣寺。。。中学生の頃、修学旅行で一度見ましたが、とにかく時間がかかって遠くて(タクシー禁止で徒歩とバスを乗り継いで来たから)、ただただ疲れた印象しかありません。そんな精神状態で見た金閣寺はあまり感動しなく。。。 さて、大人になった今はどう映るでしょうか?

金閣寺、正式名称は 鹿苑寺(ろくおんじ)
金閣寺とされる舎利殿は世界遺産。そして庭園は国の特別史跡・特別名勝に指定されています。

修学旅行の記憶は何も残っておらず、初めて来たかのような気分。こんなだったかな?
確かに、綺麗に整備された日本庭園が美しかったです。

池に浮かぶ金閣寺。確かに「おぉ!」となりますね。今見ると。中学生の頃は、あまりにも疲れていた。。。

台風14号通過の名残か、雲ったり急に晴れたり。青空が背景だと金色が更に映えます。

金閣寺は、金色の舎利殿の後もしばらく庭を散策するコースになっており、中学生の修学旅行では感じられなかった良さがありました。

茶室「夕佳亭(せっかてい)」

金閣寺の出口付近に、干菓子とお抹茶を頂けるお茶処がありました。こういうお寺で頂くお抹茶が大好きです。

金閣寺故に。。。

こんなお部屋で頂きます。ランプがステキ。

金閣寺、中学生の記憶とは打って変わって良かったですね~。金色の舎利殿だけでなく、日本庭園の景色を楽しめました。

金閣寺の後は、ホテルに戻りシャトルバスで京都駅へ。

帰りの新幹線からは、こんなに綺麗な富士山が見えました。

コロナ禍で2年振りの京都。やっぱり京都は良いですね。コロナが終息して来年もまた行けますように。もっと自由に、安心して旅行がしたいものです。
これにて京都小紀行 緊急事態宣言編 終了です。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。