4年振り!春の上高地

5月25日(水)に、上高地に行きました。
コロナ禍で上高地に行くのは中断していた事もあり、去年の秋に上高地に訪れるのはカムバックしましたが、春に行くのは4年振りとなりました。

今回は、連れの都合で大正池では下りずにバスターミナルまで乗って来ました。
なので着いていきなり、食べる!

バスターミナル売店の、河童焼。バスターミナルで下りるのはこれまであまり無かったので、カッパ焼は初めて食べました。帰りの時間にはいつも売切れていたような? 中にクリームチーズと餡子が入っています。熱々ですごくオイシイ!

河童焼と同じ売店で、クリームチーズのソフトクリームも食べました。こちらもgood!

上高地に到着していきなり食ってしまいましたが、ターミナルから移動してここでやっと穂高に再会。天気は少し悪いです。午後には雨の予報で少し雲が多いですが、穂高のカッコイイ稜線は見えますね。
川辺の修学旅行生たち。いいなぁ、青春だなぁ!

活火山の焼岳さんは、絶好調みたいです。実は前日に、焼岳の噴火警戒レベルが1から2へ上がったばかりなのでした。焼岳の登山は禁止だし、火口から1kmの範囲で大きな噴石のおそれありとかで、上高地には影響ないとは言うものの、ちょっと怖かったです。

春の上高地といえば、沢山の野花たち。

小梨の花。ほのかに甘く良い香りがしました。

小さくても目を引く青さの、エゾムラサキ

オオタネツケバナ

ズタヤクシュ。神秘的な佇まいが好きです。

毒草、ハシリドコロ!

ラショウモンカズラ

オオカメノキ

サンカヨウ

そして、春の上高地といえばニリンソウ! 絨毯のような群生を見る事ができました。

幸せでした。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。