【グアム 5】グアム島半日ツアー 自由の女神~太平洋戦争博物館

少し間があいてしまいました。
2011年6/17(金)~19(日) 2泊3日 グアム旅行記。2日目、島内半日観光です。

1日目の夜は、ラウンジバーから戻った後、深夜1時半頃に消灯。
しかし、同室になった友人のいびきが物凄くて全然眠れない!
飛行機の中でする気圧調整用の耳栓をやってみたけれど、防音効果は無く。 ひぇ~! 誰かこの音止めて~! (ToT)
結局、一睡もできずに朝になりました。眠れなかったけれど、グアムリーフホテルのベッドは寝心地は良かったですョ。

寝ていないので、夜が明けたらレッドブルのノンシュガーを飲んで疲労回復の助けに。前の日にKマートで買っておいて良かったー。

2日目の今日は、オプショナルツアーのグアム島半日観光 $22 。10:30にDFSへ集合でしたので、それまでに朝食を食べます。集合場所のDFSに近いJPスーパーストア内のマクドナルドで朝食セット。
Big Breakfast with Hotcakes $5.29
ホットケーキ、平べったいソーセージ、スクランブルエッグ、ビスケット(ケンタッキーのみたいなやつ)、平べったいボテトフライ。

1309958186

時間までJPスーパーストアで飲み水等を購入してから、グアム島半日ツアーへ出発!
ツアーガイドは、日本語が流暢なアメリカ人女性のドロシーさん。真っ黒に日焼けしたマシンガントークのパワフルウーマン(グアム系じゃくて、たぶん白人)。『おばちゃんねー、喋るョ!』が口癖で、名物ガイドさんとしてご存知の方も多いのじゃないかな。

自由の女神像。

1309958282

女神なのに、誰かさんがいたずらして髭を描いちゃったんだって! 分かるかしら?

1309960044

沢山のヤシの木。上から固いヤシの実が落っこちてくるので、要注意だそう。
滞在中、ずっと曇りで天気が悪かったのが残念。南国の青い空が見たかったなー。

1309958443

1309958700

空の色が悪いと、海の色も冴えないのです。でも、透明で綺麗な水色でした。

1309958585

次は、太平洋戦争博物館。
ここは私、重過ぎて来たくなかったのだけど、そう思う日本人は多いみたいで。ツアーガイドの“おばちゃん”ことドロシーさんが
「ミンナ!心配しないで!日本人のこと、一つも悪く書いていないから!」って。

個人の小さな小さな博物館。入場料はたった$3 お土産コーナーは無いし、営利目的で日本人をここへ呼んでいるのではないことがよく分かります。

1309958805

ドロシーさんは旅行会社のガイドさんで、この太平洋戦争博物館の人ではないのだけど、亡くなった日本兵の為に思いを馳せて語り継ぐことが彼女のライフワークになっているようです。展示品一つ一つを心をこめてみっちり解説。
「遺品や遺骨を日本政府に引き取ってもらっても、時間が経ち過ぎて親兄弟、誰もいない可能性の方が高いから。日本に帰ってもきっと寂しいから。だから、命を落とした日本兵の為に、日本人の貴方たちがここに会いに来てあげて!」て。

「日本の若い兵隊さん達は、これに当たって死んだんだよね。皆、まだ16、17だったんだよ。。。」
と瞳に涙を浮かべたドロシーさんが示した、米軍が使った機関銃の弾の大きさが衝撃的で、見るのも辛かったです。だけど、太平洋戦争を日本サイドからよく理解しているドロシーさん。こんなアメリカ人がいるんだな。。。と知っただけでもここに来たことは良かったと思いました。

普通に見れば、10分もかからない 太平洋戦争博物館。ドロシーさんの熱の入った解説で、1時間位いたのでは?
おかげで、行くはずだったスペイン広場や聖母マリア大聖堂を端折られてしまった。。。(^^;) そんな~。

ちょっと しんみりしてしまったけれど、気を取り直して。
次は、丘の上からの景色がきれいな、アプガン砦へGO~!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。