Lesson2:本日のティータイム

今回の紅茶教室でお出し頂いたティーセットは、大好きなヘレンドでした! ウィーンの薔薇の限定バーション。憧れのヘレンドでテンション爆上がりです!

薔薇が主役だけど、パセリ柄も入っています。私はヘレンドが描くグリーンのパセリ柄が可愛らしくて大好きなのです。

ウェルカムティーは、ダージリン・ファーストフラッシュ。クオリティーシーズンのシングルオリジンティーです。(今回のレッスンで習ったばかりの用語が並びますね!)
水色は薄く少し緑がかっており、二番煎じの緑茶のような色です。実際に味もほのかにグリーンな草の香りがし、こういうのを紅茶用語でグリニッシュと表現するのだそうです。冷めても美味しいそうです。個人的には、紅茶だと分かりにくい水色と味に感じました。

お楽しみのティータイムは、ローズマリービスケットと、バノフィーパイを頂きました。先生の手作りのお菓子が食べたくてここに通っているようなものです!

ローズマリービスケットが、とても香りが良くて自分でも作ってみたいと思いました。子供には分からない大人の味! ローズマリーって、料理だけじゃなくお菓子でも合うのですね。

バノフィーパイは、バナナ+トフィー=バノフィー と呼ぶのだそう。トフィーとは、コンデンスミルクを煮詰めたもの。ちょっとカロリー怖いですね。でも美味しい(^^)

フィギュリンも可愛い。(*^.^*)
リカちゃんコレクターのドール好きとしては、こういうフィギュリンも欲しくなってきたぞ!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。