クリスプ・サラダワークス でボウルいっぱいのサラダ

ずっと行ってみたかった、【CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)】にやっと行ってきました。
スプーンですくって食べる、チョップドサラダの専門店です。

お店は近代的ですね。タッチパネルで注文して、決済はクレジットカードか、電子マネーのみ。現金不可。レシートもその場で出ません。
タッチパネル注文は最近では珍しくないけれど、メニュー表のデザインがオシャレ過ぎてちょっとやりにくかったです。でも店員さんがサポートしてくれましたョ。

私が注文したのは、一番安いサラダに自分でカスタムを追加したのだけど、期間限定メニューだったのかしら? 現在の公式ホームページには載っていないサラダみたいです。

今の公式ホームページに載っている、一番安いサラダは、クラシック・チキンシーザーなのだけど、私の選んだサラダは全然違います。

私は、ロメインレタス ベースを、⇒ロメインレタス&ほうれん草 に変更。
あとは、シラントロ(パクチー)を追加して、ドレッシングをシーザーがデフォルトだったところを、2種類まで無料で選べたので、バターミルクランチを追加しました。

公式ホームページに載っている、一番安いサラダはのクラシック・チキンシーザーは、アボカドは入っていないのだけど、私のは元々入っているやつだったし、クルトンとパルメザンチーズは私のには入っていないし、レッドオニオンが元々入ってる。。。
似ているようで、結構違います。

たぶん、期間限定メニューであったであろうデフォルトのサラダは、
ロメインレタス(ロメインレタス&ほうれん草に変更)、グリルドチキン、アボカド、トマト、レッドオニオン、シーザードレッシング、

に、私がカスタムで、
バターミルクランチドレッシング(無料)、シラントロ(パクチー 有料)
を追加しました。全部で¥1,323でした。

ドレッシングは、私は2種類にしたのでカップに入ってきましたが、1種類ですと最初からサラダに混ぜてくれるそうです。ドレッシングをかけたら、見た目悪くなりましたが、かなり美味しいです!

アボカド以外の野菜が、かな~り細かく刻まれていまして、ホントにスプーンでカレーライスを食べるようにすくって食べられます! すごく食べやすいです。普通のサラダよりこういうチョップドサラダの方が食べやすくて好きなぐらいです!

ドレッシングが濃厚で美味しいですし、グリルドチキンが細かく刻まれて見た目の存在感はありませんが、結構しっかり入っているみたいでチキンの味もして、「野菜ばっかり~」みたいな物足りなさは全然ありませんでした。サラダの量は丼一つぶんぐらい。とても多いです。

ただ、ちょっと失敗したのが、私が追加したシラントロ(パクチー)。
パクチー大好きな私ですが、このようにチョップドサラダで全体に混ぜられてしまうと、パクチーは味が強いので他の野菜が負けてしまって、全部がパクチーの味になって途中で飽きてしまいました。次からはパクチー追加しないです。

【CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)】、かなり気に入ったのでまた食べに行きたいです。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。