【夏の信州4】ホテルアンビエント安曇野

旅のお宿は、穂高温泉郷の『ホテル アンビエント安曇野』 大型のリゾートホテルでした。
千畳敷カールの大混雑により、時間が大いに押して到着したのは20:30頃だったので、これから夕食にお風呂にで ゆっくりしていられなかったけれど、売店は充実していたし、広いロビーでコンサートが行われていたり、テラスで屋台のイベントがあったりしたみたいで、綺麗で素敵なホテルでした。

お部屋。充分に広くてgood! キッチンもついていた!

middle_1378011072

middle_1378011134

夕食ビュッフェが凄かった! 長野県は海ナシ県なのに、怒涛の海産物が! ズワイガニに、殻付きホタテに、鯛の兜煮、板前さんがその場で握ってくれるお寿司、すっごい新鮮な子持ち甘エビ。サザエの壷焼きなんて、一体何個食べたことか!

middle_1378011203

安曇野の採れたて野菜も充実していて、大きなトマト丸ごとを氷水で冷やしたやつなんかも売れ筋でした。私、ホテルのビュッフェは結構色々な所を行っていますが、ここアンビエント安曇野はかなりのランキング上位に入ってきますョ! もう夢中になって食べてしまいました。
夕食ビュッフェが凄かった一方、朝食ビュッフェは種類少なくていまいちでしたけど、ね。

温泉の大浴場は、露天もあり、で清潔で良かったのですが、ホテルの規模に対して小さいな~と。湯船は広くはないし、特に脱衣所なんか、どけどけ押せ押せでちょっと大変でした。
客室数が多いからどのくらいの人が来るのか分かるだろうに、なんであんなに脱衣所を狭くして洗面台も数を少なく設計したんだろ? 私は大丈夫だったけれど、空いている脱衣籠が無くて、着替えが出来なくて待っている宿泊客もいた程でしたから。。。

朝食ビュッフェがしょぼく、大浴場が狭いという難はありましたけれど、それらを別の面で挽回できる程良いところが沢山ありましたので、ホテルアンビエント安曇野はまた泊まってみたいホテルでした。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。