【京都小紀行 母娘編6】最終回:東本願寺

京都2日目。
宿泊しているホテル日航プリンセス京都は、チェックアウトが12:00なので、朝食ビュッフェの後もゆっくりして、ホテル内の売店で買物したりして、12:00頃出発。
今日は、東本願寺を見学です。
DSCF2433
母の実家のお墓があるお寺の、総本山が東本願寺だそうで感慨深げでした。
御影堂の中へ靴を脱いで畳に上がると、静かで涼しい風が吹き抜けて、お香の良い香りがして心が落ち着きました。
DSCF2439
それから新幹線が15:00だったので、京都駅に行ってお土産屋さんで買物をして、東京へ戻りました。

私は6年振り、母は40数年振りの京都という事で、今回は母に合わせたので私は食事処以外は新しい場所には行けなかったのだけど、それでも京の街は進化しており、飽きずに楽しめました。オシャレな和雑貨店と町屋カフェがどんどん増えている様子。
母がすっかり京都を気に入ってしまって、
「食事処は、また同じところで良いや。でも合間にお抹茶とか飲みたい感じだね。あれを買い忘れちゃったから今度は絶対買う~。あれは美味しかったからもっと買う~。清水と産寧坂はまた行くし~。東本願寺は見たから、2日目は別の場所に行くし。そんな感じでヨロシク!」
なーんて勝手な事を言って、またすぐにでも行きたい様子。(^^;) やっぱり京の都や格別なんだな~。

夏の京都は暑くて大変だから、もうちょっと間を開けましょうね。
京都、最強です。(^^)

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。