【京都小紀行 緊急事態宣言編4】京料理 花咲 錦店の昼会席

2021年9月18日(土)の京都旅行記です。

お昼は、【京料理 花咲 錦店】で会席を頂きました。
京都大丸デパートの近く、こんな路地を入っていきます。なんか京都の料亭ぽくってイイ!

我々は、柏木の昼会席を予約しておりました。サービス料別途10%だったかな。

特に席の指定はしていなかったのですが、坪庭を臨む個室を案内して下さいました。
とても落ち着く空間でした。2階には大部屋のテーブル席があるそうです。

お楽しみのお料理です。
前菜。個々は覚えていないのですが、美味しかった事は覚えています。。。(^^;)

お造り。ヒラマサと中トロだった気がする。。。 スゴイ美味しかった。(語彙力×)

椀物。これは素晴らしかったのだョ! 鱧のすり身とお出汁がとても美味しくて、母が感動して女将に「すごい美味しいですね~。」と言ったら、女将が、「椀物はそのお店の顔ですから。どこのお店も一番力を入れて作っています!」とおっしゃっていました。そうなのか~!

焼き物。何の魚だったか忘れた! でも美味しかった! 茄子のソースだったのは覚えています。

カボチャ饅頭の餡かけ。花咲の名物料理だそうです。
外はお茶漬けに使うアラレでカリッとしていて、中からカボチャの餡がトロ~リで美味しかったです。ちょっとお菓子っぽくて面白い料理でした。

天麩羅

京漬物のお寿司。あっさりしていて美味しかったです。

デザートは、ロールケーキと右の丸いのは巨峰です。栗じゃないョ!

【京料理 花咲 錦店】これだけのレベルの高いお料理が出てきて、お値段はお手頃。すごいお得ですよね! 母も私も気に入って、次に京都に来る時は絶対にまたここで食べる! と心に決めています。

私は名物の、カボチャ饅頭の餡かけを又食べたいなぁ~。早く京都にまた行きたい!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。