手術10周年です。

10年前の今日、私は大きな病気をして手術をしました。
幸い、その道の権威に執刀して頂いたので、それから再発することなく健康でおります。

手術をして分かった事は、自分の躰を守れるのは自分しかいない という事です。
苦しいのを一生懸命我慢して病気を重くしても、誰も褒めてくれません。

文字どおりの“痛感”だったのに、10年経ってあの痛みを忘れている自分がいます。
せっかく取り戻した健康、大事にしなくては。

皆様も御自愛ください。。。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。