インカルージュ、掘ったど!

5月の気候の良い季節のはずなのに、東京都、梅雨入りは未だですが、梅雨入りしたかのように毎日雨降りが続いています。。。

畑のジャガイモは少し前(5/8)までは青々としていましたが、雨続きの日光不足のせいか?

今日(5/22)見たら急に葉が黄色くなって倒れている株が出てきましたので、一部を収穫しました。今季初収穫です! 連日の雨降りで土が濡れちゃっていますが、今年はもう仕方がないです。掘ってから暗所で乾かします。

男爵 掘ったど!
お! なかなか良いんでないかい?

今年はお肌ツルツル。キレイなジャガイモが出来ました! 自分なりに そうか病対策しました。成果あって嬉しい。

去年のジャガイモ↓ 大きさと収量は良かったものの、そうか病が若干出ちゃったようで、お肌がザラザラだったのです。

こちらは初めて埋めてみた、インカルージュ。赤いジャガイモですね。

インカルージュは、元々小さくて収量の少ないジャガイモだそうで、それゆえにあまり市場に出回らないそうなのですが。実際にそうでしたね。

男爵が、今回3株掘って収量が 3.2kg 1株あたりの収量は約1kg に対して
インカルージュは、2株掘って1kg 1株あたりの収量は 500g でした。。。 男爵の半分です。それに、売り物にならなさそうな小さい芋が多く、これじゃぁ生産性が悪くて市場に卸す農家さんは少ないだろうなぁと思いました。

家庭菜園だと、そんなあまり売っていない野菜も自分で育てて収穫できちゃうので、楽しいなぁ~。

インカルージュは、栗のようとも、薩摩芋のようとも言われる甘くて美味しいジャガイモだそうなので、これから食べるのが楽しみです!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。