【京都小紀行 さくら五分咲1】ホテルグランバッハの夜食と朝食

4月も終盤になり、桜はすっかり散ってしまいましたが。。。
3月の最終の土日、桜を見に京都に急遽行ってきました。春と秋は、無性に京都に行きたくなってしまいます。
最近の桜は年々早くなってきており、3月の最終の土日がピークか!? と山をかけてみましたが、実際は5分咲といったところでした。でも京都の桜を見れて良かったです。

3/25(金)、休みが取れなかったので仕事の後、夜に京都入りしました。

今回のお宿も、前と同じ京都グランバッハセレクトです。抜群の立地と、夜に京都入りするので、夜食にお茶漬けを無料提供してくれるのが決め手でした。

ラウンジでお茶漬けのサービスです。
半年前の秋に来た時は、緊急事態宣言の発令中でしたので、部屋に持ち帰りという形でしたが、今は違いますので、ラウンジでの提供です。漬物とお出汁のおいしいお茶漬けです。

この日は京都入りして寝るだけですので、お茶漬けとコンビニで買ったおかずで軽く夕飯を済ませました。

(3月だったので、ロビーに雛人形がありました。雛人形を見るのが好きです。)

グランバッハの部屋は、前と同じデラックスツイン。スタンダードよりも少し広い部屋です。

和モダンのテイストが良いですね。ソファの上の、ぼんぼりみたいな照明が気に入りました。

部屋にバスタブがありますが、大浴場もあります。

大浴場は、秋に来たときは緊急事態宣言の影響か?お客さんがいなくて貸し切り状態だったのですが、今は利用する人が多くて、洗い場がなかなか開かずに裸でしばらく立って待っていないといけなく、2泊目は部屋のお風呂に入りました。このバスタブも湯量が多く使い勝手が良かったです。

一夜明け、ホテルグランバッハ京都セレクトは、素敵な朝食が売りです。
和食と洋食が選べ、前回来た時は和食にしたので、今回は洋食を頼みました。

洋食は、アフターヌーンティーのような3段のスタンド。


上段は、抹茶とプレーンのフレンチトースト。
中段は、アサイー風味のヨーグルトとフルーツ。

下段の赤い器は、卵料理です。

こちらのスープや付け合わせもおいしかった!

前日の夜は軽く済ませたので、朝食でしっかりお腹を満たして、京都の散策を開始です。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。