『1789 バスティーユの恋人たち』 新たなるイケメン・ミュージカルスター発見!

帝国劇場ミュージカル、【1789-バスティーユの恋人たち】を観てきました。
丸の内で寿司に、うどんに、と食いまくっていたのは、これがあったからなのです。(笑)

【1789-バスティーユの恋人たち】は、2年前にも観て。
その時は、主演の加藤和樹 のイケメンぶりに心奪われ。直後に私の中で、空前の加藤和樹ブームが巻き起こりました。
そして今回は、新たなるイケメンを見つけちゃいましたね~。

この日のキャスト表。わ~い! 神田沙也加ちゃんが出てるわ~。初さやかちゃんです。
沙也加ちゃんてセリフの時はアニメ声で聖子と全然違うけれど、歌うと聖子にそっくりなところが何度もあって、やっぱり親子だな~と。顔は正輝似。

加藤和樹は、2年経って。。。あれ? なんか歳取った?(笑)
顔がクシャクシャ~って。痩せたのか? 私も歳取ったのは同じだけどさー。
役年齢と実年齢が合わなくなってきてるのかも?

そして今回 見つけちゃった新たなるイケメンというのが。。。
ロベスピエール役の、三浦涼介!

この方、色白のお肌で、小っさなお顔に、大っきなお目々、細身でとても女性的な風貌をしているのだけど、それと裏腹にハスキーな声で、セリフや歌い方がとても力強くて男らしい。なんか、ギャップ萌え~!!!

演技も、自分の出番じゃない舞台の端っこにいる時でも、大きな目をギラギラさせて役に入り込んでいて、良いですよ~。ダンスはキレがあって上手いし。

三浦涼介、また何か他のミュージカルで見れるなら是非行きたいです。

幕間で入った帝劇2階の喫茶室。ミックスベリージュース。おいしかった。

【1789-バスティーユの恋人たち】は、ラブストーリーとしてはかなり雑なのだけど、イケメン沢山、マリー・アントワネットのドレスは豪華だし、夢を見るのには良いミュージカルです。夢から覚めた後、現実に戻るのが辛いけど、ね。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。