【お月見ひとり旅6】上高地のお月見会

2019年 9/14(土)の上高地旅行記です。

私の上高地でやりたい事リストの一つ、
●上高地の五千尺ホテル&ロッヂが主催する 中秋の名月・お月見会 に参加する

いよいよお楽しみのお月見会の時間になりまして、河童橋の五千尺ホテル側へ渡りました。

お月見会は思った程人は多くなく、かといって閑散としているワケでもなく、程良い人出でした。一度は閉めた、五千尺ホテルのお土産屋を灯り取りに再び開けています。

昼間の営業時間内では、どけどけ押せ押せで、人が多過ぎてとても写真が撮れないお土産屋さん。お月見会の”特別夜間営業”では、ゆっくり見て回れました。

残念ながら、夜空は雲が厚く月も星も見えませんでしたが、お月見会は計画どおり進行します。いつもは旧・五千尺ロッヂ(現・The parklodge上高地)で行われているスライドショーは、今宵はひんやりとした空気が気持ち良い屋外でのスペシャルバージョンでした。

続いて、餅つき大会。頑張れ頑張れ~!(^^)


お餅は、大根おろしとキナコの2種類でした。こういう、杵でついたお餅を食べるのは久しぶりで、温かくて柔らかくて美味しかったです! ビュッフェのおいしい夕食を食べたばかりだけど、こういう物は別腹なのです!


それから、カブローシュという野菜の温かいスープや、日本酒、スパークリングワイン、ホットワインがお代わり自由で振舞われました。

五千尺ホテルのソムリエお手製のホットワイン、おいしかった~。

闇夜に浮かぶ、河童橋。皆さん食っとります。何回もおかわりできる程、お餅もお酒も沢山振る舞われました。(^^)

月は見えなかったけれど、お月見のお供え物。本当だったら満月だったそうな。

五千尺グループのスタッフの皆さんが、張り切ってもてなして下さり、アットホームで心が和む素敵なお月見会でした。参加して良かったです。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。