自家製野沢菜のおやき

コロナ自粛下の おうち時間で、自家製おやきを作ってみました。
なんと中の具の 野沢菜まで自家製ですョ!

今年の春から始めている、レンタル畑で野沢菜を栽培しているのです。(黄色い矢印の所)
こいつを収穫してみる!

野沢菜収穫! 結構大きいでしょ?
虫に喰われて葉っぱが穴だらけだけれど、それは完全無農薬の証!

粉から練って、

おやき完成!

中の具は、自家製野沢菜の ちりめん山椒炒めを作って包んであります。

美味しかったので、すぐ1週間後にまた作りました。
というか、また野沢菜を収穫したので、その消費の為ですが。。。

2回目の おやき。

たまたまカボチャの煮物が残っていたので、カボチャのおやきも作ってみました。

おやき は時間もかからず簡単に作れるので、美味しいし楽しいし良いですね。

野沢菜の栽培の、本格シーズンは冬なので、今は野沢菜の試し植えでした。
また冬に、野沢菜を畑で沢山植える予定ですので、その時にまた おやきを作ろうと思います。

畑で野菜を作るという事は、それを消費する事も考えなくてはなりません。
料理の数少ないレパートリーが増えると良いんですけどね。。。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。