あやめ雪の収穫、畑の様子

旅行やお出かけの備忘録をアップしている当ブログ【どこ行こうかな】ですが、今は誰もがそうですけれど、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、全然、旅行もお出かけも、どこにも行けない日が続いております。

だけど、私は畑には行ってますョ~!(^。^)
畑は三密にはならないもんね!
このどこにも行けない閉塞感の中、畑という行く場所があって良かった!

現在の畑の様子です。

やっと、畑の全てのスペースを農作物で埋める事ができました。しかし、今月中には写真奥のジャガイモを収穫するので、また1畝空いてしまいます。。。 どうしよう。
畑の作付けスケジュールというのがまだよく分からず、どうやって効率よく畑を回転させていくかが難しいです。小作人なので地代を払っていますから、地代分は回収できるだけの収穫をしたいです。

今の収穫物は、野沢菜やカブなど。

赤い、あやめ雪 というカブがなかなか良い感じで収穫できました。(^^)

洗って泥を落とすと、赤い色がキレイなんですョ。

別の日も、あやめ雪に、耐病ひかり(白カブ)と、野沢菜を収穫し。
この春に始めたばかりの小作人生活で、まぁまぁの滑り出しではないでしょうか?

採った野沢菜は、おやきにして食べました。(^^)

自家製野沢菜のおやき
コロナ自粛下の おうち時間で、自家製おやきを作ってみました。 なんと中の具の 野沢菜まで自家製ですョ! 今年の春から始めている、レンタル畑で野沢菜を栽培しているのです。(黄色い矢印の...

それにしても、私の野沢菜もカブの葉も、虫の穴喰いだらけで。
こいつの仕業です。
あの~、人ん家の農作物の上で、勝手に交尾しないでもらえます?

農薬を使わないでやっていたら季節柄、かなりナガメが発生しました。
野沢菜とカブは、とにかく畑のスペースを埋めたかった為に、お試しで植えたので、本格的な栽培は冬を考えているので、その時は少しは虫喰いはマシになるでしょう。。。

あと収穫したのは、ピーマンの一番果。

楽しみなナスも、一番果実がつきました。次の花も咲いています。
ナスは、ベランダのプランター菜園でもやった事がなく、初めてなので楽しみです。
ナスいっぱい食べたいな~。

まだ収穫していない、耐病ひかり(カブ)もあるし。

もちろん、アイコも控えていますョ。

ミニトマトは、ベランダのプランター菜園をやっていた時と、比べものにならないほど成長が早く、実の付きも良く、実の大きさも違って、これが畑の、地植えの醍醐味なのか~!と感激しています。

早くトマト食べたいな。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを送信する (メアドは入力しなくても可です)

メールアドレスが公開されることはありません。