玉堂美術館と紅葉

2020年11月中旬

東京都奥多摩・川井の【花あそび】の食事の後は、川井の多摩川沿い遊歩道を御嶽方面へ歩いて行きました。

秋ですね~。

対岸にひときわ鮮やかなイチョウの樹が見えてきました。これは、玉堂美術館のイチョウの樹です。

せっかくなので、玉堂美術館に入ってみました。

玉堂美術館は、日本画の巨匠、川合玉堂の作品を中心に展示。川合玉堂は、昭和19年から昭和32年に亡くなるまでの間、この御岳渓谷で過ごしたそうです。

復元した玉堂晩年の画室。

展示作品は、年7回その季節に見合った作品を展示しているそうです。
私が訪れた時は11月中旬でしたので、晩秋~冬の絵が多く展示されていました。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。