本当だったら、エリザベートを観に行っていたのになぁ。。。

今日 5月3日は、本来ならば帝劇ミュージカル『エリザベート』の公演を観に行っているはずでしたが、コロナによる全公演中止で、こうして家に居るワケなのです。
あぁ~ぁ、無念だなぁ~。
チケット、ちゃんと正規ルートで当てていたんですよ。

↓ 私が観るはずだったキャストです。古川トート始め、全てが大本命のキャストでした。

5月3日(日)12:00
古川雄大(トート) 愛希れいか(シシー) 尾上松也(ルキーニ)
佐藤隆紀(フランツ)涼風真世(ゾフィー)

古川雄大 演じるトートは、去年の公演で観たのですが、それはそれは美しく素晴らしいトート閣下でした。

古川雄大トート閣下の『エリザベート』
ついに~。観てきました。この日をどんなに待ち望んだことか! 帝国劇場ミュージカル、『エリザベート』です。 大好きな古川雄大が、黄泉の帝王トート閣下を演じると発表された時は、嬉しさ...
も一度、古川雄大の『エリザベート』
あ、暑いですね。。。 気象庁は、「命の危険も高まる猛暑」だそうで、東京は37℃ですって(^^;) こんな日は、どこにも出掛けないで家にいるに限ります。今日が土曜日で良かった。。。 ...

それから、これまでのルキーニ役が素晴らしかった山崎育三郎が、今年からトート閣下に回るのも楽しみだったのに、それもお預けとなってしまいました。

あまりにも無念で悲しいので、チケットを当てていて行くはずだったという備忘録としてここに残しておきます。

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。