畑にクローン爺さん現る!

私が借りている畑の小作人仲間で、仲良くなった推定80歳超のお爺さんがいます。
この爺さん、自分から私に話しかけてくる時はいつもご機嫌なのですが、私から爺さんに話しかけると、シラ~っと塩対応の時が多々ありまして、気まぐれな爺さんだな~と、最近は私からは話しかけないでいたのですが。

(ジャガイモの花がきれいに咲きました。)

畑仕事に忙しくなるゴールデンウィークの先日。畑に行きますと、同じ顔をした爺さんが二人いるのです!
どっちも、背格好も顔も同じで区別がつかないし、畑の区画も隣同士で同じ場所にいるし。
二人並んでいても、どっちが私と仲が良い方の爺さんか分からない程のクローン状態なので、一人でいると尚更区別がつかなく、どうやら私は今まで別々の二人の爺さんを、同じ一人の爺さんだと思っていたようです。
おそらく塩対応の時は、私とは仲良くない方の爺さんに私は話しかけていたのだと思われ。。。どっひゃ~!爆!

(絹さや、沢山採れました!)

本当にそっくりな爺さんなのョ! マナカナちゃん以上にお互いに似ているのです。
だけどたぶん、双子とか兄弟ではナイと思います。そっくりな爺さん達、畑の作業の間もお互いに一言も口をきかず目も合わせずずっと他人行儀でしたので。全然関係ない赤の他人だと思う。

やがて、クローン爺さんの片方が帰って、残った方の爺さんが私の畑までやって来て
「よぉ~! 夏野菜、いっぱい植えてるね~。」と話しかけてきました。

そっか。こっちの水色のジャージを羽織っている爺さんが、私と仲が良い方の爺さんね。。。
って、別の服着ていたら分からないじゃないかーい!
顔の特徴を覚えておこうと、まじまじと爺さんの顔を見たけれど、爺さんは二階幹事長みたいな顔をしています。だけど、もう片方の爺さんも二階幹事長に似ていて、もうどっちがどっちだかやっぱり分からないのです! ホクロでもあれば良いんだけどね。。。
も~私、どうしましょう!?(^^;)

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。