【上高地に初宿泊!1】上高地の季節が、やってきたど~!

上高地は、4/27に開山祭が行われ、いよいよシーズン到来!
東京はすっかり初夏の陽射しですけれども、上高地の芽吹きを見るまでは、私の冬は終わらない!
というワケで、5/15(金)は、今季初の上高地へ行ってきました。
今回は初めて上高地に宿泊。しかも、憧れの五千尺ロッジなのです!

特急あずさで松本入り。そしてバス。
しかし、私は東京砂漠な生活の為か? 自律神経がイカレテしまいGWからずっと体調悪。何度も血の気が引き、釜トンネルを抜けるまで苦しかった…。
大正池で、転げ落ちるように下車して、
お久しぶりね、の焼岳さん。噴煙は、雲にて確認できず。
DSCF1078a

そして、穂高もドヨ~ン。
気候の良い5月にもかかわらず、今日に限って天気悪。まるで私の体調のよう。
でも良いんだ! 新緑は曇りでも綺麗だし、また明日もあるもんね!

DSCF1079a

2年前の同じ時に上高地に来た時は晴天で、上着が要らないほどに暑くて汗をかいたのですが、今日は曇りで、上着を着ていも肌寒かったです。山の気候なんだなと思いました。

田代湿原 田代池
DSCF1082a

DSCF1084a

曇りで写真だと暗くなってしまうのですが、実際は一面の新芽が蛍光グリーンのように色鮮やかで、実際はもっと明るい景色だったんですよ。
DSCF1091a

DSCF1089a

DSCF1088a

それにしても、ここに来るまでは、あんなに具合悪だったのに、しばらく川の音を聞きながら芽吹きの中を歩いていたら、スーっと気分がすっきり。
きっと、清流・梓川とその支流と、新緑から出るマイナス・イオンのパワーで治ったんだ!
DSCF1097a
DSCF1092a

都会では、とっくに散ってしまった桜の花も、咲いていました。
DSCF1095a

六百山や霞沢岳が良く見える景色の所。上高地温泉ホテルの前は、桜の木があるので、この時季は楽しみなのです。

DSCF1103a

DSCF1105a
まだまだ続く!

ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村←記事をお楽しみ頂けましたら、ブログ村のクリックを~!(^0^)/
スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。